勉強がゼロからの医学部再受験生は個別指導型の予備校が学習効率は高い?

医学部再受験情報ナビ※再受験で医学部合格を目指すための情報サイト

勉強から遠ざかっていた医学部再受験ほど自分のだけの学習計画で対策できる個別指導のメリットは大きいです。

医学部再受験TOP > 勉強がゼロからの医学部再受験生は個別指導型の予備校が学習効率は高い?

個別指導型の医学部予備校とは

年齢差別しない寛容な医学部

医学部予備校には、少人数集団授業・個別指導・家庭教師の授業スタイルで受験対策を行っています。

個別指導型の医学部予備校は、小中高生を対象にしている個別指導塾とは一線を画しており、指導レベルが非常に高いです。

では、個別指導型の医学部予備校の特徴について確認していきましょう。

講師は医学部入試に精通したプロ

まず、個別指導塾なんかは難関大学に在籍する大学生のアルバイト講師が多いですが、医学部予備校は違います。

授業を担当する講師のほとんどはベテランのプロ講師陣で構成されています。

つまり、頭が良いだけでなく「教えることのプロ」だということです。

医学部再受験生の場合は、勉強することが膨大になりがちですが、最短ルートで合格を実現できるよう現在の学力を正しく把握しながら最適な学習プランを作成できる能力があります。

東大受験を合格した大学生は確かに頭が良いですが、教えることに関しては未熟です。

医学部再受験生ほど時間がない受験生は適切な学習計画と指導が重要となりますが、現役の大学生ではなかなかそこまでフォローできるスキルはありません。

その点で、個別指導型の医学部予備校で学ぶメリットが非常に大きいと言えるでしょう。

マンツーマンの完全個別指導

個別指導塾だと、1対2や巡回指導といった個別指導の授業形態も少なくありません。

一方、個別指導型の医学部予備校はほとんどがマンツーマン方式を採用しているので、授業中の生徒はあなただけ。

したがって、授業の展開は全て生徒一人のために対応可能で、苦手分野は時間をかけて、得意分野はサクサク進めるなど効果的な指導が実現可能です。

マンツーマンは生徒一人のため学費はどうしても高額になりがちですが、学習環境においては手厚いフォローが受けられるので医学部再受験生にもおすすめだと言えます。

勉強から遠ざかっていた医学部再受験生に効果的な理由

自分だけの学習計画で授業が受けられる

ゼロから再スタートの医学部再受験生の場合、中学生レベルから基礎を徹底的に習得する必要がある人も多いと思います。

こんな時、集団授業だと一番下のクラスでも付いていけない可能性も否定できません。

また、高校生や浪人生がライバルとなり、偏差値60以上の学力まで伸ばすには相当な学習量と勉強時間も必要です。

そんな時、集団授業で周囲の生徒と合わせて勉強していては追いつくのも一苦労。

これが個別指導なら、自分だけのカリキュラムで学習がスタートできるため、医学部再受験生でも入試日から逆算して効率よく学習を進めていくことができます。

最初は基礎固めに集中できるため、後半学力を飛躍的に伸ばすことも可能になります

不明点はいつでも質問可能

完全個別指導の良いところは、授業中であっても質問が気軽にできることです。

集団授業の時は、授業を中断して質問することは気が引けますよね。

特にゼロから学ぶ医学部再受験生は、最初不明点ばかりであるため、質問することも多いはず。

そんな時、リアルタイムに質問できなければ、その後の授業も理解できずに無駄な時間を過ごすリスクもあります。

個別指導なら授業は自分だけなので、中断して質問しても周りに迷惑をかけることはありません

むしろ、質問することで講師も不明点を把握できて、その後の授業に反映し適切な指導の提供へとつながります。

自分のペースで勉強が進められるので社会人にも最適

個別指導の場合、時間割は自由に設定することが可能です。

したがって、医学部再受験生の中で働きながら合格を目指す社会人でも無理なく授業を受けることが可能です

社会人だとどうしても、急な用事や残業が入りがちですが、個別指導なら振替制度などを利用して柔軟に調整できるのが魅力。

調整しながら授業を出続ければ、勉強も進めていけるので忙しい医学部再受験生でも途中で挫折してしまうリスクを減らすことができます。

また、勉強から遠ざかっていた医学部再受験生の場合、一定のレベルまで到達するまでは、最初は多くの授業を入れるなど、授業の量を調整することも可能です。

最初は沢山の授業を入れて勉強をこなし、多くのライバルに早く追いつくことで、医学部合格の可能性も大きく伸ばすことが可能となります。

【医学部再受験生向け】個別指導でおすすめの医学部予備校ランキング

ランキング1位 学び舎東京
学び舎東京

学び舎東京は、英語の教授法で有名な個別指導型の医学部予備校です。文系科目だけでなく、理系科目の講師も質が高く、医学部再受験生でも効率よく学力が伸ばすことができます。医学部再受験生で効率よく学習しながら合格を目指したい人におすすめです。また、国公立大学やワンランク上の私立大学医学部の合格を目指す医学部再受験生にピッタリ。

特徴 詳細 公式HP
科学的アプローチで学習できるため効率性が高い 詳細 公式HP
ランキング2位 進学塾ビッグバン
進学塾ビッグバン

進学塾ビッグバンは、圧倒的な学習量と質の高い指導で医学部合格率80%以上を実現する実力派予備校です。少人数クラスの他に個別指導も併設しており、自分の好きなスケジュールでマンツーマン指導が受けられます。ビッグバンではオンラインの個別指導も開講しており、忙しい社会人の医学部再受験生でも場所や時間に制約されることなく、本格的な医学部受験対策が行えるのが魅力。

特徴 詳細 公式HP
圧倒的な学習量と 詳細 公式HP
ランキング3位 四谷学院
四谷学院

四谷学院は、55段階個別指導により、中学生レベルからスタートできるため医学部再受験生との相性が良い予備校です。実際に、主婦の方が合格を実現するなど医学部再受験生の実績が豊富。また、四谷学院は学費が他の医学部予備校に比べて安いので費用負担を抑えたい医学部再受験生にもおすすめです。個別指導と少人数授業の両方を取り入れて医学部合格が目指せるため、高い学習効果が期待できます。

特徴 詳細 公式HP
医学部再受験生の合格実績が豊富 詳細 公式HP
医学部再受験情報ナビ※再受験で医学部合格を目指すための情報サイト

ページトップへ戻る

相互リンク | 企業概要 | 個人情報保護の方針 | 利用規約 | お問い合わせ

Copyright (C) 医学部再受験情報ナビ※再受験で医学部合格を目指すための情報サイト All Rights Reserved.