医学部再受験に強い予備校を比較

医学部再受験情報ナビ※再受験で医学部合格を目指すための情報サイト

再受験に強い医学部予備校を選ぶことで最短ルートで合格が実現可能です。

医学部再受験TOP > 医学部再受験に強い予備校を比較

医学部再受験に強い予備校を比較

医学部や歯学部は、他の学部と異なり社会人経験をした後から医学部再受験をする人が多くいます。

特に難易度が非常に高い医学部においては、受験時に合格できなかった人が再び挑戦したり、安定して高い報酬と地位が得られることから医者を目指す人などが多くいます。

ただし、医学部再受験生の多くは受験勉強から遠ざかっている人が多くゼロから再び学習しなおす必要があるため、1年間継続して勉強に専念できるだけの強いメンタルが必要となってきます。

また、2chやサイトでも話題となる年齢に寛容ではない大学もあるので、医学部再受験生は適切な志望校選びが短期合格において重要となってきます。

医学部再受験生のなかには独学で勉強している人も多いですが、途中で挫折してしまうケースがほとんどで、医学部進学を本気で目指すのであれば医学部予備校での勉強をおすすめします

医学部予備校のなかには、再受験生のために特別のコースやフォロー制度を設け、多くの結果を出している予備校も多くあります。

思うように勉強が進まない、または合格できるか不安な医学部再受験生は、予備校の授業や学習環境を、体験授業などを利用して一度体感してみると良いでしょう。

ここでは、医学部再受験生におすすめの予備校を紹介しているので、予備校選びの参考にしてみてください。

下記で医学部再受験に強いおすすめ予備校をランキングで解説しています。

おすすめランキング~医学部再受験に強い予備校編~

ランキング1位 慶応進学会フロンティア
慶応進学会フロンティア

慶応進学会フロンティアは、偏差値40からの医学部合格で有名な予備校です。3浪以上の浪人生や再受験生への対策が評判で、毎年多くを医学部に合格させている実績があり、毎年多くの生徒から他校から移ってきています。社会人のために医学部受験クラス「CBSS」を開講し、合格するまで最長3年間徹底してサポートします。通信もあるので忙しい社会人もおすすめです。ブログも配信しており最新の入試情報など入手可能です。

特徴 詳細 公式HP
豊富なノウハウにより再受験生も医学部合格が実現できます 詳細 公式HP
ランキング2位 野田クルゼ
野田クルゼ

野田クルゼは、40年以上の歴史がある東京を代表する医学部予備校で、合格実績はトップクラスを誇ります。医学部受験に精通した講師陣が揃っており、再受験生でも学力に応じて効率よく学習することが可能です。医大模試も歴史があり本試験問題的中を出したこともあります。医学部予備校のなかでも国公立大学の医学部に強く、二次試験の面接や小論文対策もばっちりです。

特徴 詳細 公式HP
講師との距離が非常に近く、ゼロからの学習も安心 詳細 公式HP
ランキング3位 大阪医歯学院
大阪医歯学院

大阪医歯学院は、口コミで質の高さが広まり、関西圏のみならず全国から生徒が集まってくる医学部予備校です。再受験生の指導実績も豊富で、実際に多くの生徒が当校から合格を勝ち取っています。少人数または個別による丁寧な指導で、基礎からしっかりと学ぶことが可能です。

特徴 詳細 公式HP
全国から生徒が集まり寮生が5割を占めています 詳細 公式HP

大手

   
学校名 河合塾
特徴 大手予備校で学習環境が充実、センター試験対策の評判が良い
授業料 トップレベル国立医大:475,000円 私立大医進:450,000円
詳細 詳細 公式HP 公式HP
   
学校名 駿台予備校
特徴 東大理三をはじめ、難関国公立私立医学部に強いことで有名
授業料 スーパー国公立医系:841000円 スーパー私立医系:818,000円
詳細 詳細 公式HP 公式HP
   
学校名 四谷学院
特徴 中学基礎レベルから東大合格レベルまで着実に学力を習得できる個別と集団のダブル教育が特長
授業料 東大・京大・国公立医学部:605,000円 私立医学部:590,000円
詳細 詳細 公式HP 公式HP

医学部系専門

     
学校名 野田クルゼ
特徴 東大卒や医学部卒など優秀な講師陣が多く在籍する名門で、特待性なら授業料金の減免が適用
授業料 【現役】1講座14,000円~/月 【高卒生】980,000円~/年
詳細 詳細 公式HP 公式HP
   
学校名 東京医進学院
特徴 全寮制だでなく通学コースも設置しており、働きながらの勉強もサポート
授業料 【全寮制コース】5,700,000円~ 【大卒・社会人課程】370,000円~/1科目 
詳細 詳細 公式HP 公式HP
   
学校名 レクサス
特徴 厳格な学習管理のもと、豊富な勉強量と対策で多くの合格者を輩出
授業料 2,335,000円から
詳細 詳細 公式HP 公式HP
   
学校名 東京メディカル学院
特徴 学費が安いうえに定員制により丁寧な指導やサポートが受けられます。
授業料 医学部進学コース:1,620,000円
詳細 詳細 公式HP 公式HP
   
学校名 医学部専門予備校YMS
特徴 大手に負けない医学部合格者を誇るが、入塾テストあり。
授業料 記載なし
詳細 詳細 公式HP 公式HP
   
学校名 メルリックス学院
特徴 小論文や面接対策の評判が高く、推薦入試の医学部合格においては日本一を誇る
授業料 私立医学部受験コース:3,546,900円(月謝制)
詳細 詳細 公式HP 公式HP
   
学校名 代官山MEDICAL
特徴 医学部再受験生コースを設置し、最短合格へとナビゲートしてくれます
授業料 公式サイトよりお問い合わせください
医学部再受験情報ナビ※再受験で医学部合格を目指すための情報サイト

ページトップへ戻る

相互リンク | 企業概要 | 個人情報保護の方針 | 利用規約 | お問い合わせ

Copyright (C) 医学部再受験情報ナビ※再受験で医学部合格を目指すための情報サイト All Rights Reserved.