医学部の学費一覧

医学部再受験情報ナビ※再受験で医学部合格を目指すための情報サイト

2014年度の私立大学医学部医学科の学費一覧です。

医学部再受験TOP > 医学部の学費一覧

私立大学医学部医学科の学費事情

再受験生は社会人の人も多く、自分で経済的負担を賄うため国公立大学の医学部に絞って勉強している人も多いかと思います。

しかし、医学部合格を考えた場合、私立大学医学部も志望校に含めたほうが合格する可能性は高くなります。

私立大学医学部は、学習する科目が少ないだけでなく、大学ごとの出題傾向が明確なので、対策しやすいメリットがあります。

私立大学医学部の6年間総額の学費は、順天堂大学医学部が一番安くて2080万円となっています。

国公立大学医学部の6年総額が平均350万円となっているため、私立大学医学部の学費は最安の順天堂大学でも高く感じられます。

また、貸与制度により授業料の全額または一部が免除となる自治医科大学や産業医科大学などは、年齢的にも再受験生には厳しいと言われています。

ただし、私立大学医学部には地域枠を設けている大学が多いため、地域枠を有効活用するのも一つの方法です。

地域枠とは、各都道府県から授業料に相当する奨学金が貸与され、卒業後指定された自治体で一定期間医師として働くことで貸与された奨学金が返済免除となる制度です。

地域枠には諸条件がありますが、一般入試と併願できる医学部もあるため、興味のある人は詳しく調べてみると良いでしょう。

>>へき地ネットはこちら<<

私立大学医学部医学科の学費一覧(2014年度)

順位 大学名 学費(万円)
順天堂大学 2080
慶応義塾大学 2156
昭和大学 2200
東京慈恵会医科大学 2250
自治医科大学 2260
東邦大学 2580
日本医科大学 2770
関西医科大学 2770
東京医科大学 2940
10 産業医科大学 3049
11 大阪医科大学 3141
12 久留米大学 3220
13 東京女子医科大学 3284
14 日本大学 3310
15 岩手医科大学 3400
16 聖マリアンナ医科大学 3440
17 近畿大学 3580
18 獨協医科大学 3660
19 杏林大学 3700
19 兵庫医科大学 3700
19 埼玉医科大学 3700
22 帝京大学 3750
23 東海大学 3760
24 福岡大学 3777
25 愛知医科大学 3800
26 藤田保健衛生大学 3800
27 北里大学 3890
28 金沢医科大学 3950
29 川崎医科大学 4716
医学部再受験情報ナビ※再受験で医学部合格を目指すための情報サイト

ページトップへ戻る

相互リンク | 企業概要 | 個人情報保護の方針 | 利用規約 | お問い合わせ

Copyright (C) 医学部再受験情報ナビ※再受験で医学部合格を目指すための情報サイト All Rights Reserved.