学費で医学部予備校を比較

医学部再受験情報ナビ※再受験で医学部合格を目指すための情報サイト

学費が高いと言われる中、経営努力により費用を最小限に抑えてた医学部予備校もあります。

医学部再受験TOP > 学費で医学部予備校を比較

学費で医学部予備校を比較

医学部予備校の学費は、200万円から500万円と高い傾向があるため、再受験生や社会人にとっては経済的負担が大きくなってしまいがちです。

したがって、比較的学費の安い大手進学予備校で学ぶ人が多くいますが、大手予備校は医学部予備校ほど学習管理が徹底されていないため、途中で挫折してしまうリスクが高くなってしまいます。

医学部予備校は、学費は高いですが、その分学校内で学習する時間は長く、自習も合わせると1日12時間以上勉強することになります。

さらに、大手予備校でも活躍する有名講師を少人数で独占するため、大教室で受ける大手予備校よりも1人当たりの単価が高くなってしまうのです。

ただし、医学部予備校であれば、丁寧な指導と徹底した学習管理により、再受験生でも1年で医学部合格できる可能性が高くなります

もし、大手予備校に通って医学部合格まで2,3年かかってしまうなら、医学部予備校に通って1年で合格したほうが断然お得です。

ここでは、医学部予備校の中でも学費が割安な予備校を紹介しているので、再受験生でも経済的負担をできる限り抑えて学習することが可能です。

おすすめランキング~学費編~

ランキング1位 野田クルゼ
野田クルゼ

野田クルゼは、難関校の受験指導で高い実績を誇る早稲田アカデミー系列の医学部予備校で、創立40年以上の長い歴史と伝統があります。多くの医学部合格者を輩出しており親子二代に渡って通っている受験生も少なくありません。特待制度が充実していたり、1講座から受講できたりと、余計な費用を抑えて学習することが可能です。

学費 詳細 公式HP
【現役】1講座14,000円~/月 【高卒生】98,000円~/月 詳細 公式HP
ランキング2位 KGS
KGS

KGSは、自立学習を重要視した指導法で高い医学部進学率を誇る名古屋の受験予備校です。1クラス6名以下の超少人数クラスと個別指導で指導を行っています。他校に比べると割安な料金で受講可能なので、経済的負担を最小限に抑えることが可能です。

学費 詳細 公式HP
【現役】個別1コマ18900円、集団1コマ12600円 【高卒生】個別1コマ21000円、集団1コマ14700円 ※高卒生は年間最大997,920円 詳細 公式HP
ランキング3位 東京医進学院
東京医進学院

東京医進学院は、全寮制のコースではなく、通学コースであれば比較的割安な学費で受講できます。個別指導もあるので、ゼロから勉強をやり直す人は短期間で大幅に学力を伸ばすことも可能です。オプション講座も豊富なので自分に合った学習法を見つけ出せます。

学費 詳細 公式HP
【現役】個別42,000円~/月
【高卒生】通学:1,944,000円~ 全寮制:5,400,000円~
詳細 公式HP
ランキング4位 医進塾
医進塾

医進塾は、学校法人湖南学園が運営する医学部予備校です。超少人数制を採用し、丁寧な指導で国公立・私立問わず合格者を輩出しています。株式会社が運営する医学部予備校が多い中、営利追求が目的ではない学校法人が運営する医進塾では、良心的な学費設定で受験者の医学部合格をサポートしています。

学費 詳細 公式HP
年間300万円以下(季節講習など全て込) 詳細 公式HP
ランキング5位 駿台予備校
駿台予備校

駿台予備校は、古くから理系に強い大手予備校です。生徒の質が高いことで“生徒の駿台”と呼ばれています。医学部でも特に難関大学に強いことから、上位の医学部を目指す人におすすめの予備校です。学費も割安ですが、その分集団クラスの人数は多めです。

学費 詳細 公式HP
スーパー国公立医系:841000円
スーパー私立医系:818,000円
詳細 公式HP

大手予備校

学校名 コース/授業料 詳細 公式HP
駿台予備校 スーパー国公立医系:841000円
スーパー私立医系:818,000円
詳細 公式HP
代々木ゼミナール スーパーレベル国公立医学:730,000円
ハイレベル私立医学:760,000円
詳細 公式HP
四谷学院 東大・京大・国公立医学部:605,000円
私立医学部:590,000円
詳細 公式HP
河合塾 トップレベル国立医大:475,000円
私立大医進:450,000円
詳細 公式HP

医学部予備校

学校名 コース/授業料 詳細 公式HP
野田クルゼ 【現役】1講座14,000円~/月
【高卒生】98,000円~/月
詳細 公式HP
東京メディカル学院 医学部進学コース:1,620,000円 詳細 公式HP
横浜予備校 本科生:年間250万円(入会金・教材費・施設管理費・春期・夏期・冬期の講習費の全てが含) 詳細 公式HP
KGS 【現役】個別1コマ18900円、集団1コマ12600円
【高卒生】個別1コマ21000円、集団1コマ14700円
※高卒生は年間最大997,920円
詳細 公式HP
ACE Academy 【高卒生】月額10万円(週3)
【現役生】月額5万円~(週3)
詳細 公式HP
東京医進学院 【現役】個別42,000円~/月
【高卒生】通学:1,944,000円~ 全寮制:5,400,000円~
詳細 公式HP
α学習塾 最大6名クラス 講座制 4,200円/60分
個別クラス(マンツーマン指導) 8,400円/60分
詳細 公式HP
TMPS医学館 少人数コース;年間2,948,000円 詳細 公式HP
医学部受験の
クレスト
入会金 :20,000円 事務手数料・諸経費:3,000円 
受講料:12,000~36,000円(1h)
詳細 公式HP
ウインダム アドバンスマスターコース:3,129,000円 詳細 公式HP
池袋医学館 本科生(高卒):3,600,000円 詳細 公式HP
メルリックス学院 私立医学部受験コース:3,546,900円 詳細 公式HP
レクサス 難関医学部特訓コース;年間3,990,000円 詳細 公式HP
メディカルフォレスト 高卒生:年間4,764,000円(個別指導含む) 詳細 公式HP
メディカル・ラボ 高卒生科:年間4,950,000円(初期費用含む) 詳細 公式HP
進学塾ビッグバン 年間:約6,000,000円 詳細 公式HP
PMD
医学専門予備校
非公表 ※公式HPよりご確認ください 詳細 公式HP
医学部再受験情報ナビ※再受験で医学部合格を目指すための情報サイト

ページトップへ戻る

相互リンク | 企業概要 | 個人情報保護の方針 | 利用規約 | お問い合わせ

Copyright (C) 医学部再受験情報ナビ※再受験で医学部合格を目指すための情報サイト All Rights Reserved.