東京の医学部予備校

医学部再受験情報ナビ※再受験で医学部合格を目指すための情報サイト

東京は実績のある医学部予備校が集まる激戦区となっています。

医学部再受験TOP > 東京の医学部予備校

東京の医学部予備校

東京の医学部予備校

東京は医学部を設置している大学が近隣地域を含めて多くあるので、医学部予備校の数も豊富にあります。

さらに、大手予備校だけでなく実績の高い医学部専門予備校も多く、全国から医学部合格を目指して受験生が集まってくる傾向があります

交通網が発生しており、オープンキャンパスなどにも気軽に参加できることからモチベーションや受験情報の収集に困らないでしょう。

ここでは、合格実績の高い医学部予備校や、他校にはない特長を活かした運営を行っている評判の高い学校を厳選して紹介しています。

再受験生にも人気のある日本医科大学、杏林大学や帝京大学などの対策も万全な予備校ばかりなのでおすすめランキングをはじめとして予備校選びの参考としてください。

おすすめランキング~東京編~

ランキング1位 野田クルゼ
野田クルゼ

野田クルゼは、医学部受験指導40年以上の歴史と実績がある早稲田アカデミー系列の医学部専門予備校です。アットホームな環境と講師との距離が近い徹底サポートで、毎年合格者数が飛躍的に増加している注目医学部予備校です。

特徴 詳細 公式HP
クルゼ方式で医学部合格者増加中 詳細 公式HP
ランキング2位 学び舎東京
学び舎東京

学び舎東京は、医学部などの難関大を専門とする1対1の個別指導予備校です。科学的メソッドによる指導のもと、3ヶ月で偏差値15アップも実現可能です。基礎からの積み上げを重視する指導法なので、受験から遠ざかっている再受験生でも医学部合格レベルまで学力を伸ばすことが可能です。学費が比較的リーズナブルな点も社会人には魅力です。

特徴 詳細 公式HP
基礎からの積み上げを重視する指導法なので再受験生の医学部合格者も多数 詳細 公式HP
ランキング3位 東京医進学院
東京医進学院

東京医進学院は、明光ネットワークジャパンのグループである医学部予備校です。寮と校舎が一体となっている環境で圧倒的な学習時間を学習寮を確保できます。通学生なら200万円を切る学費で受講できるため、経済的負担を軽減可能です。

特徴 詳細 公式HP
寮一体型で圧倒的な学習量を確保 詳細 公式HP
ランキング4位 医進塾
医進塾

医進塾は、早稲田ゼミナールが運営する医学部予備校で、1クラス8名以下の超少人数制を採用しています。運営元が学校法人なので授業料も他校に比べて割安なのが魅力です。

特徴 詳細 公式HP
超少人数教育できめ細かな指導が受けられます 詳細 公式HP
ランキング5位 ウインダム
ウインダム

ウインダムは、私立大学医学部を専門に対策を行う医学部予備校です。医学部一次試験合格率は85%の実績を誇り、生徒の半数が医学部に進学している実力派予備校です。医学部に特化したカリキュラムによってプロ講師が丁寧に指導してくれるので、学力の伸び率が違います。

特徴 詳細 公式HP
高い合格率と信頼の実績が魅力 詳細 公式HP
ランキング6位 メデュカパス
メデュカパス

メデュカパスは、私立大学医学部への進学率が80%を超える驚異の合格実績が魅力の医学部予備校です。少人数制を採用し、手厚いサポートを行っているため、医学部再受験生も基礎から着実に理解・定着していけます。旧両国予備校で活躍していた実力派講師陣が志望校合格を全力でバックアップしてくれます。

特徴 詳細 公式HP
旧両国予備校の優れた学習システムで着実に学力を伸ばせる 詳細 公式HP
ランキング7位 四谷学院
四谷学院

四谷学院は、中学レベルから着実にレベルアップが図れる55段階個別指導で有名な大手進学予備校です。基礎学力からしっかりと学べるので再受験生に最適です。医学部合格実績も豊富で情報量やノウハウも充実しているので、効率よく対策可能です。

学費 詳細 公式HP
社会人の医学部実績も豊富 詳細 公式HP
ランキング8位 白金台医進予備校シナプス
白金台医進予備校シナプス

白金台医進予備校シナプスは、他校に先駆けて早くから社会人の医学部再受験生をサポートしてきた実績があります。社会人の多くは受験勉強から遠ざかっているため特別カリキュラムや特別演習で手厚くフォローしてくれます。また、経済的負担を軽減できるよう学費の減免制度を設けています。学習効率を追求したチーム個別指導で丁寧に指導してもらえるため、自分のペースで着実に学力を伸ばすことが可能です。

特徴 詳細 公式HP
社会人の受験指導で豊富な実績を有する 詳細 公式HP
ランキング9位 河合塾
河合塾

河合塾は、医学部だけでなく難関大学への合格実績が豊富な大手進学予備校です。医学部専門の予備校に比べて学費が安いことから再受験生も多く通っています。東京の麹町には医学部専用校舎を設置するなど、医学部受験指導にも力を入れています。

特徴 詳細 公式HP
医学部合格の実績が豊富な大手進学予備校 詳細 公式HP
ランキング10位 駿台予備校
駿台予備校

駿台予備校は、大手予備校のなかでも古くから医学部進学で実績のある伝統校です。上位クラスの医学部進学率は高く、しかも難関大学への合格者が数多くを占めています。レベルの高い指導を行っており再受験生の中で学力に自信がある人におすすめです。

特徴 詳細 公式HP
医学部受験指導で実績と信頼のある大手予備校 詳細 公式HP

大手進学予備校と医学部予備校の選び方

医学部対策を行っている学習環境として大手進学予備校の医学部コースと医学部予備校の2種類があります。

講師・生徒ともにレベルが高い大手進学予備校

大手進学予備校は、業界を代表するカリスマ講師と呼ばれている人たちが多く在籍しており、一流の指導を受けることができます。

しかも、大教室での講義になる代わりに学費は医学部予備校に比べると割安になっているため、多くの再受験生が通っています。

現役生が多く在籍しており、一番上のクラスは非常にレベルが高くトップレベルの国立医学部や私立医学部に数多く合格者を輩出しているのが特徴です。

全国規模で模試を開催しているので自分の立ち位置が把握しやすいだけでなく、情報量やノウハウに関しては大手しか提供できない強みがあります。

基本的に自由度が高いためマイペースに勉強したい人にはどんどん勉強を進めていくことが可能です。

旧帝大出身や上位大学の理系出身者など勉強が得意な再受験生なら、要領も良く勉強方法も熟知しているのでレベルの高いクラスで切磋琢磨できるでしょう。

面倒見がよく学習管理が徹底している医学部予備校

いっぽう、医学部予備校は大手と違い少人数教育を徹底しており講師との距離が非常に近いのが特徴でう。

東京は医学部予備校の数が一番多く、豊富な選択肢の中から理想の学習環境を見つけることが可能です。

医学部再受験生の場合、勉強をゼロから始める人も少なくないので学習管理が徹底している医学部予備校なら基礎から丁寧に指導してもらえます。

特に1日12時間学習、大手の3倍を誇る授業時間を実現している医学部予備校も多いので、学んだ知識を着実に理解・定着していけます

大手のようなカリスマ講師と違い、基本的に医学部入試を熟知したベテラン講師が在籍しており医学部合格に必要な知識を効率よく指導してくれます。

サポート体制が充実しているので、自己管理が苦手、文系出身、偏差値55以下の再受験生は手取り足取り指導してもらえる医学部予備校がおすすめです。

東京の医学部予備校が選ばれる理由

東京の医学部予備校は、都内近郊だけでなく全国各地から優秀な受験生が寮などを利用して集まってきます。

地元に実績豊富な医学部予備校が少ないのはもちろんですが、東京は医学部予備校の激戦区だけあって、各予備校が生き残りをかけて質の高い指導を提供しているのも大きな要因となっています。

教育業界に限らず、東京は日本の中心地として優秀な人材が集まる傾向にあり、非常にレベルの高い講師陣が集まっています。

地方で映像授業を受講していたような大手予備校のトップ講師陣が、医学部予備校でも指導していることが多く、少人数制で直接指導してもらえるのは東京ならではの魅力です。

また、東京は医学部の数が多いので入試説明会やオープンキャンパスにも足を運びやすいので勉強の合間に医学部に足を運んでモチベーションを高めることも可能です。

さらに、東京だけあって、全国各地の私立医学部が入試会場を設けているので一次試験は都内でほとんどの医学部が受験可能です。

東京を拠点に勉強していれば移動費や宿泊費もかからず、前日まで普段通りの慣れ親しんだ医学部予備校で勉強できるので、本番も自分の力が発揮しやすいです。

このように東京の医学部予備校に通うことはメリットが多いので、再受験生でも拠点を都内に移して勉強している人がたくさんいます。

大手予備校

   
学校名 河合塾
特徴 「机の河合」「テキストの河合」と受験生から評されるほど学習環境が充実
授業料 トップレベル国立医大:475,000円 私立大医進:450,000円
詳細 詳細 公式HP 公式HP
   
学校名 駿台予備校
特徴 「医系への登竜門」と言われる医学部進学専用市谷校は全国から優秀な受験生が集結
授業料 スーパー国公立医系:841000円 スーパー私立医系:818,000円
詳細 詳細 公式HP 公式HP
   
学校名 代々木ゼミナール
特徴 「講師の代ゼミ」と評される実力派の講師陣が全科目にわたって充実しています
授業料 スーパーレベル国公立医学:730,000円 ハイレベル私立医学:760,000円
詳細 詳細 公式HP 公式HP
   
学校名 四谷学院
特徴 55段階個別指導と能力別科目別授業のダブル教育で偏差値の驚異的UPが期待
授業料 東大・京大・国公立医学部:605,000円 私立医学部:590,000円
詳細 詳細 公式HP 公式HP

家庭教師

   
学校名 家庭教師のトライ
特徴 90万人以上の生徒の学力を伸ばしてきた「トライ式学習法」と受験の神様で称される和田氏監修の「和田メソッド」で医学部最短合格
授業料 非公表 ※公式HPよりご確認ください
詳細 詳細 公式HP 公式HP
   
学校名 医学部メガスタディ
特徴 私立医学部専門のプロ家庭教師で、合格者の9割以上が合格圏外から合格しています
授業料 入会金:21,000円 授業料(月謝制):59,400円~(90分×4回)
詳細 詳細 公式HP 公式HP

医学部系専門予備校

     
学校名 医岳舎
特徴 プロ講師陣から丁寧な指導が受けられる少人数制の私立医学部予備校
授業料 医学部受験コース:入学金200,000円 前期1,630,000円 後期1,770,000円
詳細 詳細 公式HP 公式HP
   
学校名 はやぶさ
特徴 偏差値50からでも医学部合格が実現可能な私立医学部の専門予備校
授業料 医学部受験コース:入学金200,000円 前期1,630,000円 後期1,770,000円
詳細 詳細 公式HP 公式HP
   
学校名 野田クルゼ
特徴 医学部受験40年以上の歴史と実績のある早稲田アカデミー系列の医学部専門予備校
授業料 【現役】1講座14,000円~/月 【高卒生】980,000円~/年
詳細 詳細 公式HP 公式HP
   
学校名 学び舎東京
特徴 科学的メソッドと圧倒的な講師力により社会人合格者を多数輩出している注目の新興予備校
授業料 詳しくは公式HPよりお問い合わせ下さい
詳細 詳細 公式HP 公式HP
   
学校名 医学部特訓塾
特徴 圧倒的な学習時間を確保し医学部再受験生の学習を徹底サポート
授業料 年間224万円
詳細 詳細 公式HP 公式HP
   
学校名 白金台医進予備校シナプス
特徴 医学部再受験生を手厚いサポートで徹底応援
授業料 詳しくは公式HPよりお問い合わせ下さい
詳細 詳細 公式HP 公式HP
   
学校名 医学進学社
特徴 医師になるために必要な過程は全てサポート
授業料 通信制医学部受験コンサルティング「テスラ」:130万円
医学部受験総合サポートプラン「シリウス」:700万円
通信添削講座:30万円~45万円(※テスラ又はシリウス受講生を対象、単独受講不可)
詳細 詳細 公式HP 公式HP
   
学校名 GHS予備校
特徴 入塾後の伸び率が驚異的で再受験生でも医学部逆転合格が実現可能
授業料 ・私大医学部専門コース:3,240,000円(定員10名)
・国立大学医学部コース:972,000円(定員15名)
・最難関レベルコース:972,000円(定員5名)
詳細 詳細 公式HP 公式HP
   
学校名 一会塾
特徴 徹底した学習管理と少人数ライブ授業で医学部合格を実現
授業料 詳しくは公式HPよりお問い合わせください。
詳細 詳細 公式HP 公式HP
   
学校名 東京医進学院
特徴 社会人用の特別コースを設置するなど再受験生の生徒も多い医学部予備校です
授業料 【全寮制コース】5,700,000円~ 【大卒・社会人課程】370,000円~/1科目 
詳細 詳細 公式HP 公式HP
   
学校名 α学習塾
特徴 予習、復習テスト、そしてクラス分けの好サイクルで学力を伸ばしていきます
授業料 最大6名クラス 講座制 4,200円/60分
個別クラス(マンツーマン指導) 8,400円/60分
詳細 詳細 公式HP 公式HP
   
学校名 池袋医学館
特徴 大手予備校のなかでもトップレベルで活躍する講師陣が集まった医学部専門予備校
授業料 本科生(高卒生):3,600,000円
詳細 詳細 公式HP 公式HP
   
学校名 進学塾ビッグバン
特徴 圧倒的な学習量と圧倒的な学習時間で医学部合格率83.3%達成
授業料 年間:約6,000,000円
詳細 詳細 公式HP 公式HP
   
学校名 ACE Academy
特徴 業界最安値の学費で医学部合格を目指せます
授業料 【高卒生】月額10万円(週3) 【現役生】月額5万円~(週3)
詳細 詳細 公式HP 公式HP
   
学校名 メディカルクオークグループ
特徴 難関医学部への合格実績が極めて高く、ワンランク上の医学部合格が実現可能
授業料 詳細は公式HPで確認
新宿校 新宿校 池袋校 池袋校
   
学校名 メデュカパス
特徴 質の高い学習環境を提供し驚異の医学部進学率を実現
授業料 医学部受験コース:入学金200,000円 前期1,630,000円 後期1,770,000円
詳細 詳細 公式HP 公式HP
   
学校名 メディカルフォレスト
特徴 全国初の女性限定の医学部予備校で、セキュリティや環境が充実しているのが魅力
授業料 高卒生コース:4,764,000円  現役生コース:7,000円~12,000円×必要なコマ数
詳細 詳細 公式HP 公式HP
   
学校名 慶応進学会フロンティア
特徴 最小限の学習で効率よく医学部合格が実現できる合格保証制度ありの医学部予備校
授業料 医歯薬系大学受験コース:1,260,000円 医学部受験本科α:1,950,000円 医学部受験本科β(寮・食事付):4,300,000円 14ヶ月完全合格プログラム:4,800,000円
詳細 詳細 公式HP 公式HP
   
学校名 医進塾
特徴 早稲田ゼミナール系の医学部受験を目指すために超少人数制を採用した医学部予備校
授業料 詳細は公式HPで確認
詳細 詳細 公式HP 公式HP
   
学校名 武田塾メディカル
特徴 自分の学力に合った参考書を1冊ずつ完璧にこなして学力を飛躍的に伸ばします。
授業料 【既卒生】入会金:150,000円 年間特訓料:6,000,000円 教材費(目安):180,000円
【現役生】入会金:150,000円 年間特訓料:4,000,000円 教材費(目安):180,000円
詳細 詳細 公式HP 公式HP
   
学校名 TMPS医学館
特徴 個別クラスと少人数クラスで基礎からじっくり学べるので再受験生にもおすすめです。
授業料 少人数コース;年間2,948,000円
詳細 詳細 公式HP 公式HP
   
学校名 東京メディカル学院
特徴 授業料が安いうえに少人数制の丁寧な指導で医学部合格を目指せます。
授業料 医学部進学コース:1,620,000円
詳細 詳細 公式HP 公式HP
   
学校名 医学部専門予備校YMS
特徴 医学部受験指導30年以上の実績高い医学部専門予備校
授業料 記載なし
詳細 詳細 公式HP 公式HP
   
学校名 メルリックス学院
特徴 私大医学部に特化した医学部予備校で情報力と指導力に定評あり
授業料 私立医学部受験コース:3,546,900円(月謝制)
詳細 詳細 公式HP 公式HP
医学部再受験情報ナビ※再受験で医学部合格を目指すための情報サイト

ページトップへ戻る

相互リンク | 企業概要 | 個人情報保護の方針 | 利用規約 | お問い合わせ

Copyright (C) 医学部再受験情報ナビ※再受験で医学部合格を目指すための情報サイト All Rights Reserved.